ブログ

【ブログ】赤字ブログの存在意義

赤字経営ブログ

このブログが誕生してから1年くらい経過するかと思いますが、絶賛赤字経営中です。

一応Googleアドセンスなどで収益はあるのですが、なにせ閲覧者数が少ない上にイラストを外注で依頼したりブログテンプレートを購入したりで身の丈に合わぬコストを掛けた結果全然元が取れていません。

現状完全に趣味ブログ状態なのですが、本日は一応は収益化を狙って元々は誕生したはずのブログがこの様な惨状で運営を続けていくかについて考えていました。

最近時間の不足を感じていたので、無駄な時間はないかと考えていたところ、この時間とお金の両方を消費しているコンテンツに辿り着いたのは必然と言えます。(最近は更新していなかったですが、、、)

ブログというのは無料ブログでない場合維持費がかかります。大体月1000円ちょっと程度でしょうか、サーバーなどの費用がかかります。

その費用自体は大した金額ではありませんが、放置をするなら無駄な費用です。

そこでこのブログにその価値があるか考えてみました。

このブログの意義として、金銭目的意外にもこのブログは私の備忘録という側面があります。

私は人より過去に囚われない(記憶力が標準より劣る)ことを自覚しているのでここに指標などの式をメモ程度のものですがまとめています。

それならばそれこそメモにでもとればいいという話なのですが、それはきっと未来の私には解読できないものになっているでしょう。雑な性格なのです。

曲がりなりにも一般に公開するものであることで後の私にとってもギリ読めて思い出せるものになっているかと思われます。

またアウトプットすることで理解を深めるという目的もあります。

理解を深めてもその後忘れることも多いことはご愛嬌と言えますね。すみません。

更新しないことでその意義が消えつつありましたが、今後は更新する敷居を下げることで継続していけたらと思っています。

ほとんど無駄な文章でしょうが少しくらいは役に立つことをかけていけたらと思います。これは自分の為にも。

それとなんだかんだこのブログには愛着がありますので、宜しければ気が向いた時にご覧いただければと思います。