ブログ

【ブログ】利益率100%!(デモ口座)【myfxbook】

個別分析では気付きにくいこと

myfxbookを見ていて気づいたことですが、

まずはこちらをご覧ください。

なかなか理想的な資産の上昇曲線です。

元金が5万とはいえ1月で利益率100%を達成しています。

…ただまぁデモ口座なんですよね……

まぁこの口座で見ていて気になったはそれではなく、それを構成しているEA達のことです。

実はこの口座を構成しているEAの個別の成績はあまりよくありません。

正確に言えば決して悪い訳ではありませんが、適当に売買するのに比べたらちょっとマシかな程度のものです。

というのもこれらのEAは元は別のデモ口座で検証を続けていてパッとした成績が出ないものを一応検証継続する目的でまとめた、半ば放置することを前提に組まれた悲しい経緯を持つEA群になります。

なぜこれらのEA達がこの様な成績を出せたかは 、たまたまこの期間いい成績あった可能性も含めて様々な要因が考えられますが、以下の図をご覧ください。

これはこの口座を構成するEAを通貨ペア別に分けたものです(EAが3つという訳ではありません、また見やすくする為にいくつかの通貨ペアを消しています)

序盤は2つの通貨ペアがマイナスを出していますが1つの通貨ペアが利益を出して補っており、中盤以降はその通貨ペアが成績が停滞しますが他の2つの通貨ペアが利益をあげることで結果的に安定した利益を出しています。

1点集中せず分散して投資することについて考えさせられる図になります。

またこのデモ口座が安定して利益を上げているのは固定ロットで取引しているからだと私は考えています。

リアルトレードでは調子のいいEAはついついロットを大きくしがちです。

そうしてロット上げた途端に損失を出し今まで利益を飛ばすまでがお約束のパターンとなりますね(体験談)

この口座は放置され淡々とトレード固定ロットでトレードしています。検証用なので利益を追求することよりも成績を分析しやすくする為です。

個人的にはデモでうまくいってもリアルでうまくいかないことが多いのはロット管理不足によるところが大きいのかなと思います。

もちろんEAの性能自体にも大きな要因はあるかと思うのですが、この成績の芳しくなくEA群でも安定した成績を出しているのを見て改めて資金管理面と分散の重要性を感じました。