ブログ

副業と早起きと決断疲れ

早起きは正義?

早起きはいい、という風潮があります。

かくゆう私も毎日4時頃に起き、こうした副業(趣味?)に精を出しているわけなのですが、誰しもが早起きに適しているかというとそうでもないようです。

人にはそれぞれ活動に適した時間(クロノタイプ)が存在して、どの時間にパフォーマンスを最大かできるかは個人によって差があるようです。

ですので早起きが辛い方は無理にする必要はないかと思います。

私は副業の為に早起きをするようになりましたが、早起きは自分に合っていると思って続けています。

【ブログ】「意思の力」に期待しない「意思の力」に期待しない かつて私は交代制の工場で6年程勤務していた経験があります。 1日13時間程の勤務で、仕事中はほぼ休むこ...

夜型の人は夜に活動をすればいい訳なのですが、注意も必要になります。

決断疲れ

「決断疲れ」という言葉が存在します。

これは日常の小さな決断、例えば今日の服は何を着る、昼食は何を食べる、仕事中の手順の選択など決定の連続は精神に負荷をかけるというものです。

この決断疲れを軽減する為に毎日同じ種類の服を着る、毎日同じ物を朝食として食べるなど決めている方もいるそうです。

仕事の後にクタクタになるのは肉体的な疲労もあるでしょうがこうした多くの選択によって精神が疲弊した決断疲れが原因だと考えることもできるかもしれません。

仕事後に副業をしている人にとってはこういった状況で副業をすることは避けたい状況です。精神が疲弊した状態では副業を行う上での発想や正しい判断に影響がある場合があります。

仕事後に精神が疲弊した状態になることは避けられないかもしれませんが、無駄な小さな決断を減らすことによってそれを軽減することは可能かもしれませんね。

直近のEA状況

発売から3ヶ月ほど経ちました「RIndex」ですが、順調に利益を上げてきています。

今後も継続した伸びが期待できそうです。

https://www.gogojungle.co.jp/systemtrade/fx/22695

[RIndex]

近々MT5EAも発売の予定となっています。