テクニカル指標

【テクニカル指標】サイコロジカル

サイコロジカルとは

サイコロジカルとは指定期間内で前日より終値が上昇している日数の比率も求める指標になります。

サイコロジカルは「心理的な」という意味で、その名の通りトレードする人の心理面に焦点を当てた指標になります。

例えば「最近ずっと価格が上昇しているからそろそろ下がるかな」といった転換のタイミングを判断する指標になります。

サイコロジカルの計算方法

サイコロジカル = U ÷ N

U = 前日より終値が上昇した日

N = 指定期間日数

サイコロジカルの考え方

価格が上昇するか下降するかは単純に考えれば2分の1の確率です。

6面体サイコロの出目の確率が6分の1に収束するように、前日と比べ上昇する日数と下降する日数の比率も2分の1に収束するだろうという考えをサイコロジカルは利用します。

実際に上昇日数と下降日数が等しくなるかは分かりませんが、直近の比率がどちらかに片寄っている場合「そろそろ反発(反落)するだろう」という考えでトレードするトレーダーが増えてきます。

サイコロジカルはその心理的な要素をトレードに加えることができます。

サイコロジカルはボリュームレシオ同様値幅などが考慮されていないため単体で使用するのには少し弱い指標になります。

他の指標と併用することによってその効果を高めることができます。