MT5(FXシストレ)

myfxbookとMT5を連携する

連携できない、、、

myfxbookに限らずMTの管理ツール(サイト)と連携する場合、専用のEAをチャート上に埋め込み管理することが多いと思います。

日本製の管理ツールも増えてきているのですが、MT5の場合適当なのが見当たらなかったので海外の有名管理ツールmyfxbookとMT5を連動することにしました。

しかし何故かチャート常にEAを配置しようとしてもすぐに消えてしまう、そもそもEAをインストールをすることができないなどの問題が発生。

一度は諦めかけましたが、ここで諦めると延々と手動で管理する日々が続くと想像、、、。

未来の楽の為に努力することを誓いました。

その結果なんとか連携できたのでやり方をご紹介します。

新しいポートフォリオの作成

myfxbookの登録は既にできていることを前提に進めます。

まず「ポートフォリオ」か「設定」画面から新しいポートフォリオを作成します。

その際に「MetaTrader5 (Auto Update)を選択します。

ここで「MetaTrader5 EA」を選択すると私のようにEAうまく配置できない地獄に嵌る恐れがありますので注意です。

アカウント名は任意のものを設定。自分で分かりやすいものを設定してください。

ブローカー、サーバー、アカウントナンバーは連動したいもの情報を設定します。

注意するのが最後の「投資家のパスワード」のところですが、これは閲覧専用のパスワードを設定します。

閲覧パスワードの設定

MT上の「ツール」→「オプション」→「サーバー」からパスワードの変更をする画面に行くことができますのでそこから設定します。

上図のリードオンリー(読み取り専用)のパスワードを設定して、myfxbookにもそのパスワードを設定します。

連動

全てを入力を完了すると連動を開始します。

マジックナンバーごとに成績を表示したりすることができますので各EAの成績を個別に分析することができます。

上の図の例では設定していませんが、マジックナンバーでなくEAを割り振り表示もできます。

チャートにEAを埋め込まないので関係ないチャートも表示されないので見た目的にもスッキリしますね。結果オーライでした。

ざっくり解説しましたが、興味を持った方はお試しいただければと思います。